本数で意味が違う!?バラの花言葉。

2022年02月15日

皆さん、こんにちは。

バラには想い人へ気持ちを伝える意味があり、

プレゼントやプロポーズで渡す方が多い花です。

渡される本数によって意味が違うと言われており、

今回はその意味をご説明させていただきます。

・1本

「一目惚れ」「あなたしかいない」

・2本

「この世界は2人だけ」

・3本

「愛してます」「告白」

・4本

「死ぬまで気持ちは変わりません」

・5本

「あなたに出会えた事の心からの喜び」

・6本

「あなたに夢中」「お互いに敬い、愛し、分かち合いましょう」

・7本

「ひそかな愛」

・8本

「あなたの思いやり、励ましに感謝します」

・9本

「いつもあなたを想っています」「いつも一緒にいてください」

・10本

「あなたは全てが完璧」

・11本

「最愛」

・12本

「私と付き合ってください」

・13本

「永遠の友情」

・21本

「あなただけに尽くします」

・24本

「一日中思っています」

・50本

「恒久」

・99本

「永遠の愛、ずっと好きだった」

・100本

「100%の愛」

・101本

「これ以上ないほど愛してます」

・108本

「結婚してください」

・365本

「あなたが毎日恋しい」

・999本

「何度生まれ変わってもあなたを愛する」

 

本数ごと意味が違ってくるので、

渡されるシチュエーションごとに本数を選んでいただけたらと思います。

 

アイジュエリーウマキで婚約指輪と一緒にバラをサプライズプレゼントされた

お客様もいらっしゃいました!!

お渡しに立ち会えてスタッフ一同感動致しました。

 

サプライズのご協力も出来る限りさせていただいてますので、

婚約指輪や結婚指輪をお探しの方は是非アイジュエリーウマキに

起こし下さいませ。