【悩み】指輪を検討する期間はどれくらい?

2022年11月11日

皆さんこんにちは!

冬がいよいよと近づいてきましたね。

私たちのお店にもイルミネーションが

付きました。時間があるときにぜひ

お立ち寄りくさい。

 

ところで結婚指輪を選び際、そのくらい

時間をかけていますか?長くつけるもの

だからこそじっくり選びたいですよね。

みんなの検討期間はどれくらいなのか、

長い方がいいのか短い方がいいのか…。

そこで今回は悩めるみなさんの参考に

出していきます!

 

 

▶︎どのくらいの期間検討する?

先輩夫婦へのアンケートによると、結婚指輪の

検討を始めた時期は、

「挙式(入籍)の12ヶ月以上前」が一番多く20.3%

次に多いのが「6ヶ月前」で15.8%となっています。

 

一方、結婚指輪を決定した時期については、一番

多いのは「挙式(入籍)の6ヶ月前」(14.6%

次に多いのが「12ヶ月以上前」の13.7%です。

結婚指輪は挙式や入籍の12ヶ月以上前から6ヶ月

前くらいから探しはじめる人が多く、すぐに決

める人もいるということですね。

 

最近ではSNSでブランドや先輩夫婦の投稿を

参考にする人も多いようですね。ふたりで

情報を集めながら話し合い、「こんなデザイン

がいいなあ」「このブランドにしたい!」

など希望を固めた上でお店へ行けば、効率的

に指輪選びができるはずですよ。

 

 

▶︎期間は短い方がいいの?

結婚指輪の検討期間が「1ヶ月以内」だった人は

なんと61.0%ということがわかりました。

「みんな意外と短い?もっと時間をかけて選ば

なくていいのかな?」と思われた方もいると思

います。もちろん検討期間の長さに決まりは

ありません。しかし長く時間をかければ何が

いいのかと悩む原因にもなります。

 

指輪選びで悩みすぎないためには、やはりふたり

の間で条件をきちんと決めておくことが大切。

 

 

 

結婚指輪の平均検討時間は「一ヶ月以内」

条件に合ったブランドを見つけ、お店へ

行って販売員さんのアドバイスをもらい

ながら選ぶという流れがスムーズです。

本当に自分に合った指輪を効率よく見つ

けるために、ご紹介した情報を参考にし

てみてくださいね。

 

 

アイジュエリーウマキの魅力が詰まっているので

お時間ある際にぜひ読んでみてください。↓↓

 

【指輪選びのポイント】デザインだけではない!アフターメンテナンスの内容にも注目❗️